FC2ブログ

JF1UBH Homebrew Amateur Radio Station

今どきモノ好きにも 自作無線機での運用と、旧い無線機のレストアを中心に アマチュア無線を楽しんでいます。

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

●同軸切替器 3.ケース加工編

2015年 10月04日 15:46 (日)

同軸切替器のケースをどうしようか考えていたとき、中身も 1970年製だし、立派なケースに入れるのも勿体無いので、何とか安く また埃よけ程度の簡単な方法は無いか と思いながら机の上を 「ボ~ 」 っと見ていたら、「こ、これだ!」 と思い付きました。

「なんだこりゃ?」 と思いますよねぇ、やはり!
これまた 100円均一ショップの綿棒です。

coaxcase_20150801_270.jpg


これを使い切った後のケースを使いました。

coaxcase_20150802_270.jpg


高周波シールドの必要も無いし、取り付け状態で上方からの埃を避けて同軸リレーと基板が埃まみれにならなければ OK と思い、ここまでケチりました。 恥ずかしいほど手抜きですねぇ。 Hi

次回、組み込みます。
スポンサーサイト