FC2ブログ

JF1UBH Homebrew Amateur Radio Station

今どきモノ好きにも 自作無線機での運用と、旧い無線機のレストアを中心に アマチュア無線を楽しんでいます。

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●仕様

2013年 07月22日 22:17 (月)

一般仕様
 ・周波数:50.000~50.500MHz
 ・電波形式:SSB(J3E)
 ・SSB発生:フィルタタイプ IF=9MHz
 ・周波数構成:シングルコンバージョン / プリミックスタイプ
 ・VFO:5.000~5.500MHz  ローカル発振:36.0MHz
 ・プリミックス出力:41.000~41.500MHz

受信部
 ・PREアンプ: 2種類切り替え
   感度優先アンプ GaAsFET 3SK121 ソース接地
   IP優先アンプ JFET 2SK125 パラレルプッシュプル     
 ・受信ミキサ: 2種類切り替え
   通常   M4: 2信号3次歪 IP(単体) +18dBm
   IP優先  M9:    〃       +23dBm

送信部
 ・本体出力:1W~2W(PEP)
 ・低IMD:AF段 ALC ,送信ミキサ M9 ,ファイナル A級
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。